■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2007.02.27 Tue

傷つけられることなんてこわくないで
だってあんたやもん
あんたが目の前でわいの目をじっと見てるなら
いつだって我慢できる。

傷つけられることなんて声あげないで耐えるで
だってあんたやもん
あんたが目の前でわいの目をじっと見てるなら
いつだって我慢できる
ずっとそばにおいてや。
忍耐するやきに。

=========================
別居宣告の書類と同時に
だんなの正社員昇格が確実になりました。
いま、どちらをとるべきか悩んでいます。
自由になるべきか、安定した銀行員の妻として
生きるべきなのでしょうか。

スポンサーサイト
■ 2007.02.15 Thu

よいうたを聞こう そしてうたおう

今回紹介するのは60年代ヨーロッパ歌謡です。
いまは、ダヴィンチコードからのトレンドで
民族音楽のRemixが多いから
ヨーロッパ・ヌーベルバーグは
まだRemixに落とされてないんじゃないかなぁ
で、これはRemixというよりも音階ノートだけ組み込んで
再構成してディスコとかに使われる音階なの。
フニクリ フニクラなんて、エンドレスだから
じゅげむじゅげむごこうの の西洋版。魔術の歌でしょ。

それにしても学生運動時代の人たちって
こういう音楽を意味をとって歌っていたんだから
すごいものだと思いませんか

社会制裁が人々を沈黙させるのであれば
旧脳効果、道を歩き音楽を頭に思い浮かべることで
満たされない人々の内心をいやしていくしかないのです。
口笛をくちずさみたくなる、そういう音楽が望まれています。
というか、せりかもだめだけど、いまの若い人って口笛ふけるのかなぁ~?ぎもん。
ま、口笛がふけなくても、呪文のはいったサビって心に刻まれるから、音楽業界はうまく活用するといいかも。
カラオケ業界、開業時間閉店時間の違いで客のとりあいなんて
みっともないよ。ああいうことするくらいなら、上のほうががんばって、カラオケしたい人口、たまっている欲求をはらす原点に戻ればいいのだ。

Vicky - L'amour Est Bleu - ESC 1967
http://www.youtube.com/watch?v=nD4ib9-laGY
「トゥ トゥ トゥ」ってクリアーな二重音声は、西洋だと究極の発音かな。ヨーデルの「レイレイオー、ヤホー」みたいなもの。「トゥ」は、イタリア語だと「あなた」って意味にもなるの。北京語なんかみると、三重母音があるさ。「イアン イヨン イエン」なんてもっとすごいひびきです。「イエン」、漢字になおすと「永遠」「遺縁」と、来ます。極道といわれるひとの上のほうが、なんで死を恐れないかといえば、神様と契約してるからだね。国枠会の方、哀悼。

「ジョエン ジュアン ジュエン」とかなってくるとG鼻濁音っていうんだ。日本だと古い関東方面、利根や群馬に残ってた発音ね。「ご」を「んご」って発音するの。「ござんす」が「んござんす」になる。鼻濁でG発音できる人って粋だよね。G発音が美しくて有名なおかたといえば、美智子皇后です。(Z会関係の教材に書かれていました。)

Dschinghis Khan - Loreley
ほら「らい らい らい」って東欧の呪文入ってるでしょ。
日本の歌謡にも「らい らい らい」って響きいいんじゃない?なんかあったっけ?
http://www.youtube.com/watch?v=8MUbKjpchcY

Dschinghis Khan - Moskau
こっちはもう完成形、うなり声でしょ、吐息系の女性のささやき、それで軍隊系のポーズと無理無理ダンス。すんごいセクシーじゃないっすか。
http://www.youtube.com/watch?v=v1wG9g1wjSA&NR

社会格差といえば、この音を出そうよ~
ケ セラ セラ♪ http://www.youtube.com/watch?v=2SEbsdjN5Bs&mode=related&search=
「真珠の首飾り」みたいな切ないのをピアノ音を天気予報に入れるとか、80年代ころのテレビって、天気予報やCMの中にさりげない無言の癒しがあった。言葉は狩っても人は音楽は狩らない。耳はふたを持たないから

モダンの部
Homenaje a Edgar
http://www.youtube.com/watch?v=TGp4eWXSeOU&mode=related&search=
広告業界の人は聞いたことがあるメロディだと思う

parque el manzano
http://www.youtube.com/watch?v=yEf4k1Z-5N0&mode=related&search=
カーニヴァル☆謝肉祭の楽しさを味わってください 
カカオメラヴィリオも、ことしの夏くらいに日本もってきていいんじゃない?
「かかーお、か、かーお」音階が上から下にくだる
パラダイス音だよ☆☆☆、日本だと高中正義「夏・全・開」クラブトロピカリプソってアルバムよかったね
Cacao Meravigliao
http://www.youtube.com/watch?v=tf2AQjwcFhg

ノーチェ、ディアスという、エロな言葉もらっちゃったんで
おとしてみます♪ノーチェとか栗というと、女性のアソコね。
noche de entierro
http://www.youtube.com/watch?v=-P--pkagX7s

Marc Anthony - Hasta que te conoci
http://www.youtube.com/watch?v=bEjhs3FleDw&mode=related&search=
後半からの転調が快調でしょ、えーと両手を組んでるから
これ、キリストの往生のポーズ

Garibaldi - Ritmo Latino
http://www.youtube.com/watch?v=MOIXXYeoOnk&NR
こっちは「おれーおれー」ってきてるね。
メロディ的は正統派ラテンだけど
歌詞はAsarajeみたいなもので呪文だね。

ん?これ誰。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%9E%97%E3%81%9F%E3%81%84%E5%AD%90
■ 2007.02.15 Thu

破綻の理由

外資系(アラブ首長国連邦)金融の人間と離婚の方向性ですすんでいます。この人の親は国営イタリア銀行。ヨーロッパの政府系金融といえば、うらやましがられるような家庭です。ある意味、わたしは親の望みどおりに生きてたわけです。もちろん忍耐によって今後も継続できることは知っていました。でも継続を拒んだのはわたしです。

他人に対しては寛容であるべきだと思います。
でも言葉を、あまりにもひどくなおざりにする他人に対しては、どうしようもない憤りを感じます。言葉をなおざりにするのは、その人の育った環境と思考論理の形成過程ですから、おとなになって無理に直すことは難しいものです。そして言葉を守るというのは、使命感をもっておこなう行為です。言葉を「狩る」のではなく、「守る・型くずす」それが芸術というものです。わたしは一人で生きたほうがよいのでしょう。ほんらい葛藤で自分をすり減らしてもいいのですが、家族にとどまらず、もっともっとその先の深い日本がみたくなりました。半導体と金融しかみてなかったので、卸売業とか運送業とか清掃業とか、もっといろんな職業がみたくなりました。

いま暮らしている、だんなの家族のあいだでよく使われる言葉で気になることがあります。たかが、運転マナーの悪い人に路上で出会っただけで「ぽるーこ でぃお 豚神野郎」「売春婦」なんてさけぶことです。見てるだけですごくえげつないと思います。こどもはおいていきます。そういう環境の中で育ったら彼女もわるくなるかもしれません。でも自分にはそれ以外の選択肢はないし、彼女もわたしの子である以上、言葉に対しては侮辱的な発言のないように、にんげんのもってうまれたこころを大切にして育つことを信じています。彼女のなまえは「吉野」としておきます。あおによしとして、外国で子供ができたら名づけなさいと、偉い方にいただいていた名前です。あおによし、の昭和の時代のおうたからとりまして、娘の名前と解きます。「深吉野に雪はふりつつ」

自分は人生つらくても、けらけらお笑いでいたいのですが、
実際にわらえるように、ずっとずっとつとめてきたのですが
ああいう、えげつない言葉を気軽に話す人たちといると、どうしても、このあたりは笑いに落とせないわけで、いっしゅの絶望を感じてしまいます。

呪いの言葉や、人をねちねちいびるような言葉って
ぜったい自分の身にはねかえってくるから
絶対使わないように気をつけて生きています。


「相手の気持ちを考えることができないなら、何もいわないでいい」なんて、
ディズニーのバンビに出てくるせりふですが、
まさにそのとおりです。でもどうでしょうか
「相手の気持ちを考えられない人がずけずけ物をいう」
そういうふうになったら、国がわるくなる。
そう思ったりしませんか。メディアにたたかれる雅子妃の気持ちを考えていますか?ああいう、やんごとなき人を大切にしない姿勢を、いま世界はみています。

「言葉にはたましいがそなわります。下品な言葉で幸せが逃げます。」
これが歌舞伎町のわたしが慕っていた人の哲学です。どんなに給料をとっていても、いい家庭であっても下品な言葉の存在する場所だけにはいたくない。下品な言葉に慣れて染まるような生き方だけはぜったいに嫌です。

面白いのが、この「下品」っていうのは、「エロ」とは一致しない。エロは、愛なんです。「下品」が人間の内心をそこなうおろかな言葉の呪いなのに対して、人間の心をやわらかくする究極の魔法が「エロ」なんだと思います。


根本的な思考形成上でわたしと、いま暮らしている人は違うんだと思います。言葉は下品、しかも愛すらもってなくって
ほんとうに「産む機械」かって思わされるような、そういう無神経さがたまらなくなりました。まぁ、わたしの実家も「女は子供を産んで育てる機械」みたいなことを自分の子供に平気で言える人たちなのだから、あの大臣の失言は、最近の世間常識みたいです。あたりまえのことなのですね。

きょうのニュースを見てて感じたこと
24時間テレビで芸能人か誰かが走ったとき
マラソンの沿道ですか、やじがとんで、テレビ局が抗議したそうです。別に生の声を報道してもいいと思ったりします。
以前、むかしの永谷園のCMのお話で、「わざと音を立てて下品に書く」という話を述べましたが、テレビ局の権威をつかって、くさいものにふたをするのではなく、そういう下品な風潮、下品な言葉を多くの人が感じ取る。じぶん自身の身になって反省する、わかものが真似したら、それを「いけず」な笑いにおとせばいいじゃない。注意するよりも、みんなで笑ったれ
そういうユーモアの風潮をもつべきだと思います。ただ、お笑いでも、「ここは笑っていけない」というものがあれば不自由だし、わたし、藤原紀香さんの結婚を祝えない人があんなにたくさんいるってきいてびっくりしちゃった。ちゃんと祝福しろよ。そうしたら、自分に幸せのおこぼれがくるじゃないか。

世の中の多数派が、なにも考えず一時の感情でもって
言葉をそこなったり、言葉を封印してしまう。
だからメールやネットの中でしか本音がいえなくなっちゃうんだ。でも沈黙してる電車って、わたしからみるとかなり気持ち悪いです。日本人ってみんな読書とメールで、みず知らずの人と喋らないですよね。もっと公共の場でひとはおしゃべりを自由にしたほうが楽しいのにと思ったりします。普通の人と喫茶店とかでおじいちゃんや同世代のOLさんとお話しするでしょ。ふつうに大笑いするでしょ。そういうのってお互いにとって幸せなんだ。あ、この人の心のかけらをいまわたし埋めてあげてる。そういう瞬間にあえた。そういうときってほんとうれしいよ。

ほんらいメディアというものは風であって
がちがちの風潮をうまく粋におとすものです。
ふるい難波の言葉では「月と水」なんて表現したものです。
それをまた、ますますがちがちに固めてしまうことに
日本の「言葉狩り」なる不幸が存在しています。
悲しいとき、つらいときこそ
ひとは笑うのです。狩るのではありません。
■ 2007.02.13 Tue

木下先生と西洋記号

西洋記号論のケーススタディで書いてみます

記号の読解方法、行間の読み方を黒字の斜め線で示しています。日本では「ことだま」と言いますが、六本木のケースでは西洋哲学でいきますので「記号」という表現を用いています。木下さんの、どのへんがすごいかというと、このあたりだね。


現場女子トイレ。ハイ ヘンタイなシチュエーション
トスカナ葉巻なんかを見せてもらってさ
すんごい濃い話題してたんだ。
葉巻ってキーワードが来れば
「天才柳沢教授の生活」なんだよね。
だから、葉巻みた段階で「先生」って呼んでたかも
「アルカポネ」もそうなんだけど、
葉巻を見たら逆らっちゃいけないんだよね。
係長はふつう吸わないべ

西洋記号「Siger=Somebody重要人物」みたいな感じ

「いま葉巻をつけたら火災予防ベルが鳴りますよ」

葉巻 パイプ ピセッロ(豆)とくるわけだ

禁煙パイポのレモン味とミニウィスキーを持ってて
「いやぁ パイポは去勢を意味します」なんて言ってた
でさ、ドアの真上にほんとうに丸いベルがあったの
「防犯カメラはありません」
ウィスキーはJack Danielだったかなぁ??
「ちょーだい、酒飲ませろ、飲みたいよ~」
「ダメですよー」
わたし、こういうの警戒心持ってませんね
「フタがあいているかしまっているのをまず見なさい」
とか言われたかも・・で閉まってる場合も
絶対安全ではない。状況判断による。
いまは飲んでいい状況かどうか考えられない?
ここは二重解釈可能範囲 不特定記号 Stay or leave
手品のたねあかしをする人間は信用できるわけですが、
同時に、信用した場合の安全は保障されない危険性を示唆しているわけです


世の中のどこかに、そういう世界がある。
うっはー
「飲みたければあとで」
といわれれば、
これは、飲んではいけないものなんですね
と解釈できます
はい、結論特定記号 Leave

木下さんも指摘してたけど、せりかってなんちゅうか
「記号論」&「背理」で生きてるから、
単語だけでぴんときちゃって長話がいらないの。
生育過程でなんらかの虐待を受けたりすると、
そうなってしまう。心の中を明けない防御が強いわけだ
自己洗脳、自己呪縛ができるというと
一種の病理だってわかります?

ジャン=フィリップ・トゥーサン『浴室』
http://leparadis.fc2web.com/2001/debain.htm
こういう自分の殻をもつのは
世代病理だって、いわれてる
木下世代にはわからない小説らしい

じぶんなんかは「記号」を読んだとたん、
途中論理をスキップして、
階段2段3段飛びできちゃう人らしい。
でも、この人との会話、密度があったね・・
3分くらい? もっと短いかも
頭が真っ白だったときに耳元でもらってる

Oedipus ギリシア3大悲劇
王オイディプスは国に災いをもたらした先王殺人の犯人を追及するが、それが実は自分であり、更に産みの母と交わって子を儲けていたことを知るに至って自ら目を潰し、王位を退くまでを描く。その直線的なドラマトゥルギーは、アリストテレスの『詩学』をはじめ、古今より悲劇の傑作として高く評価される。

子が母と性的関係を持つというオイディプス王の悲劇は、フロイトのエディプス・コンプレックスの語源にもなった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%97%E3%82%B9

さて、もう一本行きます。

ユング「集団的無意識」
精神科医であったユングは、当時の精神医学ではほとんど治癒出来なかった各種の精神疾患に対する療法の確立を目指し、ピエール・ジャネやウィリアム・ジェームズらの理論を元にした心理理論を模索していた。フロイトの精神分析学の理論に自説との共通点を見出したユングはフロイトに接近し、一時期は蜜月状態となるが、徐々に方向性の違いから距離を置くようになる。
 
中略

精神分析の実践の担い手の多くがユダヤ人で且つ彼自身もユダヤ人に知人や信奉者がいたにも関わらず、ユングはナチスの熱心な支持者であった。アドルフ・ヒトラー『我が闘争』を支持する内容のパンフレットの編集に携わっているし、ナチスが設立した国際精神療法学会の会長を務めている。戦後ユングは、ナチスが精神分析を「ユダヤ科学」と看做していたことから、精神分析の研究を続行できるようにするために止むを得ず協力したことだと弁解している。しかしナチス時代のユングの言動については批判する者も多く(一例:「心のノート ガラガラポン」から)、今日に至るまで論争の的となっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%B0

集団的無意識って、本能行為? 右脳?
だとしたら芸術の上にのっかるのは、右脳が強い?
制御する側、論理は左脳が強いのかな?
右脳はSっぽいんだけど、
左脳が崩れるとマゾっぽいのかなぁ
だったらドブネズミがある日水に向かって暴走するように
戦争は不可避なものなのでしょうか

車輪の下 Beneath the Wheel
ヘッセは少年時代、神学校在学時に、「詩人になれないのなら、何にもなりたくない」といって悩み、不眠症とノイローゼに陥ってしまった。結局学校を退学し、精神療養をして高校に転校した。だが、自らがどうしたら詩人になれるのか悩み、高校をやめ本屋の見習いとなったが、三日であきらめ、消息を絶ってしまった。

主人公・ハンスは、周りの期待に応えられず、自殺するところとなるのだが、ヘッセには母親がいて、これがヘッセの立ち直るきっかけとなった。ハンスには母親がおらず、ここが小説と事実との大きな違いである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8A%E8%BC%AA%E3%81%AE%E4%B8%8B

こういうの、すごく記憶の深いとこにもらってるんだなぁ
全然覚えていないの・・

遠藤周作 「沈黙」
島原の乱が収束して間もないころ、ローマ教会で名高いフェレイラ神父が、日本での苛酷な弾圧に屈して、棄教してしまったという。この知らせを聞いたポルトガル司祭ロドリゴは日本へ向かい、軟弱な日本人、キチジローと出会った。ロドリゴが日本で見たものは、幕府のあまりに残酷な拷問であった。だが、この仕打ちに対して、神は「沈黙」を通すのみであった。やがてロドリゴはフェレイラと出会い、日本人とキリスト教という、物語の核心となる問答が始まる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%88%E9%BB%99
このへんになると「奉教人の死」だよね。芥川龍之介

せりか森村というと「魚葬」が思い浮かんだなぁ
うーんとね、ホステスさんを水死させる話
冷たい冬の川で死体が発見されるの。
なんか、えぐい小説ばっかよんでるかも。

あ、フィッシュといえば西洋魔術記号だね。
フィッシュ・バタフライ・オピウム パイプ(ルネ マグリット絵画)・・・
えーと、女だっけ?
トラブル フィッシュ 米米クラブ
フィッシュ & チップス
人魚姫
「ペシ i pesci」で取ると ペシミストとかね


ハイ ハイデガー落ちてきた
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/33/9/336511+.html

ボーボワール「第三の性」
http://www.ffortune.net/social/people/seiyo-today/beauvoir.htm

イタリア記号で水といえば
アクア、アクア エ サポネなんてのもあるね
これは玉の井、売春婦のことだよ。


あ、げおるぐ バタイユだ
Georges Bataille
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A6
特に、フロイトの『快感原則の彼岸』に着想を得て「一般経済学」を打ち出した『呪われた部分』は、後世に多くの影響を与える。また、西欧キリスト教神秘主義の後継かつ換骨奪胎でもあるような「内的体験」の思考の鋭さは、その断言的な飛躍の多い文体を弱点とみなしても、再読の余地があるとされる。

また、ナチスのニーチェ濫用を早い段階から非難し、著作で「至高性が足りない」「ドイツの教授先生」と批判したハイデガーから「フランス最高の頭脳」という賛辞を呈せられたことは有名。ジャック・デリダ(『エクリチュールと差異』にバタイユ論がある)やミシェル・フーコー(「侵犯の思考」というバタイユ論がある)への影響も見逃せない。


砂の女
男性の持つ潜在マゾヒズムを突くすごい作品らしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E3%81%AE%E5%A5%B3

んでもって、共通の話題みたいなのがあってさ
フィッシャーの離婚説
あと、細胞アポトーシスでしょ。
「フィッシャーは駄目、消えるよ」ほんと消えてるじゃん
でもって葉隠だったかな~。
いやぁ、せりか葉隠入門って、読んだかもしれないけど
頭に残ってないよ~

「ふつう女の子そんなのよまないってば
股間になにかついてるかと思いましたよ。胸もちいさいし
半陰陽です。両刀つかいです」

強烈すぎ!というか
普通の女子大生にそこまでいう。かなりいっちゃってる!
でも、せりか、かなりのマザコンだったのは事実だ。

ユング的に分析すると、
せりかさんは自我形成のころ父親不在で育ったから
お母さんをひとりじめにしたい願望と
潜在的母子家庭願望があって、男の心に育っちゃった
お父さんを邪魔者だと見ている。
父親になりかわりたい、大黒柱になりたい
ひとりの女性、母親をすでに愛しているから、
男性を愛することはできないだろう
父親を否定した段階で 性倒錯をもってしまった
20歳くらい年上の人、観念の父親理想像と恋愛する
さびしい女の子ばかりまわりに集まる
でも真面目だから女の子を抱くことはないでしょう
そういう願望をひらかないと駄目でしょう
男と女と女と 酒池肉林みたいな・・
でも、あなたは幼すぎ。
女性の自我が欠落してるか育ってない
むしろつぶしている



的確。すごいんだなぁ。お医者さんみたい。
でも結果記号が「ソドム120日」だ

ここはYes/No の不特定記号の選択肢なんだね

でも、当時は
はい、いいえって記号は持たなかったなぁ
自分に自信がもてないと、他人との意思疎通が難しいのよ
遠慮するか攻撃しかできないんだなぁ。
ほんと、「相手に対する愛がない」っていう指摘は適切ですよ
そこから 乱交にいくのは論理飛躍ですから、Noが模範解答ですね

「先生さぁ、あなた日光にあたってないでしょ。
スポーツクラブとかじゃなくって、
ちゃんと外で動きなさいよ」
思わずきれて、むこうの論理をぶちこわしちゃった。
「いいもーん、わたし男だったら はたらくもーん」
ってふっきれるべさ

Yes No or Others 論理崩しをおこなう手法は持っているのだが、
この場合はむしろ、逃避願望でothersを選択してます


でさ、ほんらい非言語な
手のひらで意思疎通ができてしまう。
「のちの世で誰かにあえます」みたいな感じ・・
実際、ちょうど1年後に、ちがう天才に出会ってる

ほんと自由経済たちがいうように
集団的無意識の中、旧脳テレパシーで惹かれて
人々が会うとしたら
それが自分とこの人か
だれかとこの人か
自分と、誰かか
なんて、そういうの偶然に起こりうる
どっかの国、どっかの時代に 
そういう出会いが幾つも落ちている
共通記号を拾うって、観念の愛なんだ
国際恋愛って、こういう記号上に成立しやすい
音楽とか趣味とかを持っている国際カップルって
へたな日本人同士よりも長続きするでしょ


自分が他人と同じにあわせられないから
テレビ見てないから、みんなと同じ笑いのツボがもてない
みんなのコピーになれないんだ。個性は原罪だなって
悩んでたな~

で、時は流れた。
いま普通に家庭を持ってるから、
無生物、子供への愛情もあるし、
性倒錯問題って解消されてる。

まだある・・・

てづかおさむし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%81%AB%E5%91%8A%E3%81%90

チャタレーふじん & 昼顔の世界 
http://direct.nagase.co.jp/dvds/ItemBBBF-3194.html

狭き門 アンドレ ジッド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AD%E3%81%8D%E9%96%80

こうやって文学のリンクを張ってると
Wiki書いてる人ってすごいと思う。
リンクのつけどころに感動です
■ 2007.02.13 Tue

青い鳥 平成日本版

チルチルとミチルというふたりのしょうねんは、しあわせのあおいとりをさがして、みなとまでやってきました。そこにはたくさんの赤ちゃんがいて、これからおとうさん、おかあさんになるひとにあうためにいっせいにふねにのります。かみさまはいいました。「こうみえて、さいきんはこのしごとはたいへんなんだよ。あかちゃんたちがふねにのりたがらなくてね」ほらみてごらん。すみっこのほうでないているこどもがいます。

「ぼく、やくざのこどもなんていやだ。先生にきらわれて、とびおりてしんでしまうんだ。」
「ぼく、おいしゃさんのこどもなんていやだ、まわりがちやほやするからじぶんをみうしなってぼうそうぞくにはいるんだ」
「じゃぁ、おたがいのおとうさんおかあさんをうまれるまえにこうかんしようか」
「こうかんしたいね、でもそれはできない」
「なぜ」
「うんめいは、かみさまがきめるから」
「じゃぁ、うまれるのをちょっとよそう。」
「うまれたくないよう」

チルチルはかみさまにききます
「こうかんしてあげられないのですか」
かみさまはいいました
「ひとりのひとをかえてあげるのはちじょうのせかいです。かみさまはいのちをさずけることしかできません。うえでみまもります。かれらのもつしゅくめいは、ふたりをとてもよいともだちにするでしょう」
ミチルもききます
「ひとはなぜうまれるのですか」
かみさまはこたえました
「それはね、ひとりひとりがおやをしゃかいをみんなをささえあうためですよ」

たったひとりでつぶやくあかちゃんがいました
「ぼくはこれからがっこうのせんせいのおうちにうまれます。せんせいははやくなくなってしまい。ぼくはおやがないきままさから、さつじんはんになり、とうきょうのいけぶくろというところで9にんのにんげんをころすでしょう。うまれたくありません」

チルチルはききます
「うまれなくていいでしょう?」
あかちゃんはいいます
「うまれたくなかったです。うまれたくないからひとをころしててんごくになるべくはやくもどってきます」
かみさまはいいました
「このあかちゃんは、いずれしけいしゅうといって、さいばんにかかるひとです。かみさまがもっともあいして、とうといひとだからこそ、よのなかのぎせいになるんです」
ミチルはいいます
「よのなかはひとごろしなんてのぞんでいません」
かみさまはいいました
「よのなかのびょうきがはっせいしたとき、そのびょうきをこれいじょうひろめないために、わたしたちはひとばしらというものをおかざるをえません。それがこのあかちゃんです」

むこうにもかなしいあかちゃんがいました
「わたしはぎんこういんになります。でもれんあいをしてしまいました。すきになったひとのために、かいしゃのおかねをつかって、だいやもんどをかいました。かいしゃはおこってわたしをおいだします。わたしのなまえはしんぶんにのるでしょう」
チルチルはききます
「ひとをすきになるひつようはないじゃないですか」
あかちゃんはいいます
「わたしもひとをぜったいしんじない。すきにならない。そういうしんねんをもってこのよにうまれたいものです。わたしはれんあいをしたくありません。けっこんはしたくないです」
ミチルはいう
「このひともとうといあかちゃんですね」
かみさまはいいます
「このあかちゃんはまちがっていますよ。れんあいとかいしゃのぷらいどのどっちもほしがるからこうなるのです。どちらかたいせつなところをきちんとえらばないとだめですね。ミチル、おまえはれんあいとかいしゃのどっちをえらびますか」
ミチルはこたえます
「おとこのひととのれんあいはいりません。かいしゃでいっしょうはたらいていきたいです」
チルチルはいいます
「しごとなんていりません。おとこのこにうまれたらおうちでこどもをそだてるおとうさんになりたいです。」

とてもうつくしいあかちゃんがいました
「わたしはあるくにのおおさまのおきさきさまになります。とてもべんきょうしてとてもゆうきをもち、とてもがんばって、しんでれらひめのようながらすのくつをはきました。でもいまそのがらすのくつは、かくされてしまい。わたしはそれがどこにあるかわかりません。きぼうをうしなったわたしはいまとてもふこうです」
チルチルははげまします
「くつがなくなったくらいで、だいじょうぶですよ」
うつくしいあかちゃんはいいました
「いいえ、くつがなければ、まほうのくつがなければわたしはおそとにでられません。いっしょうこのせまいおうきゅうのなかでないてくらさないといけません」
ミチルもいいます
「じゃあ かみさまにあたらしいおくつをさずけてもらえばいいでしょう」
うつくしいあかちゃんはいいました
「わたしもそうのぞんでいます。でもかみさまは、あたらしいくつはじぶんのてでさがすようにとわたしにいいました。わたしはそれがついにみつけられないままいきていくのでしょう」
チルチルはいいます
「おきさきさま、いっしょにさがしましょう」
うつくしいおきさきさまはいいました
「やっとあえたのですね。チルチルとミチル。ありがとう」

あっちのすみっこには、なんやらたくさんのこどものぐるーぷがあります。
ミチルはききました
「かみさま、あれはどんなものたちですか」
かみさまはこたえました
「どうやってどこにうまれたらいいかわからないあかちゃんたちです。よのなかにこんぴゅーたやらいろんなきかいがふえてきたので、わたしたちかみさまも、あかちゃんをいったいどこにおくっていいのかわからなくなってきました」
チルチルはいいます
「なにかをなすためにうまれるのなら、うまれるばしょがちゃんとあるでしょう」
かみさまはいいます
「なにもなさないためにうまれる、そういうあかちゃんがさいきんはふえています。じぶんのこころのなかでいとをつむぐ、かいこのまゆのようなせんさいなひとたちです」
チルチルはつづけます
「それはかなしいことですね」
かみさまはいいます
「ごらん、あかちゃんたちがみんなであやとりをしているでしょう。あれをちじょうのひとたちはいんたーねっととよびます。あのあやとりのいとがちぎれないかぎり、あのあかちゃんたちも、かいこのじんせいであってもしあわせなのですよ」
ミチルはいいます
「そんなのがしあわせだとはおもえません。わたしはしごともれんあいもどっちもしたいふつうのおんなのこになりたい。かいこにはなりたくありません」
かみさまはさずけました
「だとしたら、あなたたちは、このあやとりのいとをほどくためのしあわせのあおいとりをもういちどさがしにいかないといけませんね」
チルチルはきいてはいけないことをきいてしまいました
「それではかみさまはわたしたちをたすけてくれるのですか」
かみさまはかなしそうにいいました
「いいえ、かみは、いきとしいけるものにかならず、しをさずけるのです。ちじょうがほうりつでしばればしばるほど、てんごくからは、あたまのいいはんざいしゃがうみだされます」
チルチルはきく
「それはだれ」
かみさまはいう
「おまえたちだ。むねにてをあてて、じっときくがいい」

なぜチルチルとミチルは犯罪者なのでしょうか
答えは下に
続きを読む
■ 2007.02.13 Tue

雪ノ下霜柱

雪ノ下は、やけどに効能のある薬草です
灯油をあびたあと、あの薬草がほしかったなぁ

1985
御巣鷹山の飛行機事故で坂本九さんと向田邦子さんと
伊勢が浜親方のご家族が亡くなり
4人の女性が生き残った事故を覚えています。
坂本九さんが、あたかも
歌の通りに空に帰ってしまったことが奇跡のよう

日本航空 123 便事故
来年で22年を迎えます。追悼
http://www1.odn.ne.jp/~cck42770/



cannot take eyes off you 雪ノ下霜柱
春夏秋冬でかいてみました

アスファルトから抜けられない、たんぽぽ
たんぽぽの強さが欲しい
幾度となく降る雨の中
いつか自由になってみたい

水溜りのおたまじゃくし
未来が少ないと知ってる
それでも、こんな小さなプールに産まれていく
もうすぐ30度の日がのぼるというのに

町なんかゴミだらけだ
誰も拾おうとしない
落ち葉拾おうとした子供に母親がいう
「おうちに帰って消毒しましょうね」

雪の中、たちあがる
霜柱の強い白い力を
踏みしだく無邪気な子供を
踏みつける大人にはなりたくない



1987 転校
「おにいちゃんを旧帝国大学にいれたい」
わたしは?
「おんなは短大にいきなさい」
テレビではシンデレラエクスプレスが流れてた
わたしはいつかどこかへいきたい
めちゃくちゃに愛されて こわされたい
そして気づかないうちに誰かをこわしている
これって上からの愛、つまり父性愛なんだ。
娘って父親を無意識にいためつけるんだ。
でも、せりかの場合は倒錯があって、父親不在なぶん
母親を無意識にいためつける。
この点が観念的レズと指摘される箇所
母子家庭の願望が深いところにあるらしい
だから男の人はいらない。種馬に過ぎないとか
カウボーイのはずがカウガールとか、いわれたんだよなー。
粋だよね~

CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
http://www.amazon.co.jp/%E5%90%9B%E3%81%AE%E7%9E%B3%E3%81%AB%E6%81%8B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%8B-%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/B00005UJOG

1996
「みつめないでください。あなたに無邪気にみつめられると傷つく。武器だもん」
そう言った人がかつて港にいました。
実際、目を見ないでずっとしゃべっていたので
顔が思い出せずにいた、言葉の断片に彼は生息している

わたしおバカだからさ
「ねえ カラオケいこうよ、シダックスいこうよ、
外国語カラオケやってくれる人すくないんだ
フラ語やろうよ~歌唱力みせてよ。おじさんと銀恋したいな」
とおねだりばかりしてたんだ
でもつれていってもらえなかった。
「いつかすごく年上の人に恋をするでしょう」なんて予言された
「いまの彼9つ上だよ」
「もっと上。20歳くらいちがうほうがいいんじゃない」
「しつれいですがお幾つですか」
「 」

そっかぁ、誘導尋問にかかってるんだ・・
でもって、会話の中に踏み絵みたいな伏線をおいて、
うまいぐあいに籠から逃がしてくれてる
いまになってそんな気がしてきた

そして
その意図が、歯車がどこにあり、これからどう動くか
なにが起きるかなんていう意識は深層下に受け取ってる
手のひらに言語があるんだ
こんなすごい人、またいつかどこかで会うような気がして
抜けなかった。このひともまたやさしい。
トスカナ葉巻なんか見せてもらったっけ。かっこいいんだ。

「さわらないで かまわないで てがくさるから♪
あなたなんかきらいよ かおもみたくない」
一番されたくないこと、言われたくないこと してくるし
目をつぶりたいことを平気で言ってくるの

体きたえて、肉体の限界に挑戦するような人でさ
20歳くらい下の子に、平然としてサドマゾを語るさ
どうやら心理学とかできるらしいの。うらなってもらったら
エディプス・コンプレックスなんて
直接いわれましたね。いきなしフロイトかよー!
ショックでした。

「股間についてるかと思いましたよ。胸もちいさいし
半陰陽です。両刀つかいです。ママとやりたいでしょう?」

強烈すぎ!というか
普通の女子大生にそこまでいう
でも、かなりのマザコンだったのは事実。
「それじゃあ代わりを与えましょう」ってくるの
頭真っ白よ。だってわたしママを泣かせたくないもん
でもって、このおじさん日に当たってないよ。

ボニー あんど クライド~♪
洋風哲学かぶれっつうのが、なにげにツボはいってんの
というか、体系でまとまって脳に保存されてんだなぁ。
続きを読む
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©仕掛け時計3 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。